二人の好み

6歳になる娘がおり、通園用のスニーカーが小さくなったため大きいサイズのものを買う事にしました。娘は以前はピンク系が好きだったのですが、最近は水色や薄いパープルを好むようになりました。ですが、私はネイビーや濃いパープルの方が服のコーディネートには合わせやすいと思っているのです。
田舎なので近くにあまりお店がなく、急いでいたためアマゾンで購入することにしました。二人でアマゾンのホームページを見ていると、私と娘の好みは合わないのです。ですが、二人が「いい!」と思う靴が見つかり一斉に「これ!」と言い合いました。
その靴は、甲の部分はネイビー、側面はアイボリー、紐はピンク、そしてマジックテープの部分にハートマークの飾りがついているのです。娘はそのハートの飾りに惹かれたようでした。私もそれぐらいは許容範囲なので即決めました。途中、「娘が履く靴なのに」と思いながらも譲れない私はまだまだ気持ちが子供だなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です